河村市長」タグのアーカイブ

尖閣諸島   2 comments

日本側が小島まで命名したことに対する対抗処置として中国名を発表しました。
よく政権交代をして対アジア外交が弱腰になるといわれていた割には着実に手は進んでるように感じます。以下のリンク午後参照ください。
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-11-27_12360/
この資料によると中華民国から尖閣諸島での遭難した中華民国民の救助を日本がしたことに対する感謝状の資料です。中華人民共和国は中華民国の後継政府として国連の常任理事国で拒否権を持っています。この感謝状を無視するのであれば常任理事国である理由も失います。天然ガスの埋蔵が確認されるまでは日本領として認識されていたのですが発見されると急に路線変更です。また台湾政府も領有を主張しています。日本がドンドン切り取られること無い様に活動が必要です。

名古屋の領事館移転問題は河村市長の南京発言でどうなっているんでしょうね。現名古屋の領事館も税金を使って24時間警備しています。広い敷地に移転してさらに内部では武官が駐留しまた日本側の税金で警備し費用も面積拡大すれば増えるでしょう。こういった費用や政治的な問題を大きく抱えていることを広く理解が深まればと思います。

河村市長の発言   Leave a comment

所謂「南京大虐殺」の河村市長の発言。TPOをわきまえていないと感じる人みえますがが内容は思ったよりおとなしいと感じます。帝国陸軍に物理的に30万人の大虐殺ができるほど装備はありません。弾薬や燃料が貴重品なの不必要に使われた形跡はありません。また銃剣だけで30万人虐殺し処理することは機械化されていない帝国陸軍では不可能です。

数は問題ではないと反論する方もお見えになりが当時南京城内にいた西洋人のジャーナリストは大虐殺を報道していません。私自身マスコミに大きな不信感を持っていますが国際連盟を脱退した当時の日本を庇う理由はありません。

ネット上で詳しく解説しているサイトもあるのでご覧になっていただけると幸いです。客観的な資料にもとづくサイトは増え増した。

天安門事件をなかったことにしたり事故を起こした新幹線車両を生存者の確認も原因究明もせず埋めてしまうお国ですから難しいでしょう。商売でも少額ですが完全な詐欺にもあいました。

名古屋の錦3丁目では中国人らしい怪しいマッサージの呼び込みがいますがビザとかどうなっているのでしょう。観光客も多いですが。これで中国からの観光客が減っても折れることは必要ないと思います。中国系の店で消費しても中国本土に還元するだけではないでしょうか。また商品を1つしか購入していないのに袋だけは数枚要求する、国民性の違いでしょうか?中国でそういったサービスは受けたことはないですが。

河村市政には賛成できないことは多いですが歴史認識は近いのでしょかね。友好都市関係と言いながら反日資料館(捏造資料満載)を作ることは何を意味するのでしょうか?日本の名古屋の未来が不安です。

takayoshihideki による ニュースと政治 への投稿 (2012年2月23日)

タグ: , ,

街角で   Leave a comment

20120105-212354.jpg
ご存知の方と思いましいますが錦の国際ホテル横の尾張藩の徳川宗春のポストです。名古屋市は徳川宗春のコスプレした河村市長の減税政策、どう考えても金持ち優遇にしか見えないです。初心に戻って金持ち減税ゼロを実行してから公約実現と言ってもらいたいです。
宗春後の尾張藩はどうなったかを検証すれば自ずと答えが出るのではないのでしょうか。
自分の名前で検索すると未だに裏切られた思いというフレーズの記事が出てくるので繰り返し発言しました。ブログだけでなく公の場でもう一度問いただしたいと強く思います。